記事一覧

セイコー プレザージュから有田焼ダイヤルの限定腕時計

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)のプレステージラインから、有田焼ダイヤルの数量限定モデルが登場。2022年1月14日(金)より、国内400本限定で発売される。
スーパーコピー時計
セイコー プレザージュ、有田焼ダイヤルの限定腕時計

日本の美意識を体現する、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド、セイコー プレザージュ。今回の限定モデルでは、日本初の磁器として1616年に生まれ、その職人技が400年に渡って受け継がれている有田焼にフィーチャー。長い歴史の中で育まれた、淡く柔らかな色調「淡瑠璃染(うするりぞめ)」をダイヤル上に再現した。

淡く柔らかな瑠璃色「淡瑠璃染」を文字盤に表現

長い研究開発期間を要したセイコー独自の有田焼ダイヤルは、複数の曲面を組み合わせた造形の立体感と、腕時計としての耐久性を同時に実現することで、艶やかな磁器の魅力を表現。従来の4倍以上の強度をもつ磁器素材は、創業190年の老舗「しん窯」に所属する陶工・橋口博之の監修のもと、施釉と複数の焼成を重ねながら、高い品質のダイヤルとなって時計の中に組み込まれる。

その独特の色調は、まさに有田焼ならでは。淡い瑠璃色と艶やかな透明感が磁器特有の質感を際立たせ、有田焼でしか味わえない美しい表情を見せてくれる、特別な一本となっている。

【関連記事】:レプリカ!実はとても分かりやすいです

ベーリング“大人グレー”のペアウォッチ

ベーリング(BERING)2021年秋冬の新作ウォッチが、2021年9⽉10⽇(⾦)よりベーリングショップ渋谷およびノルディックフィーリング各店、公式オンラインサイトほかにて発売される。

男女で楽しめる“大人グレー”の腕時計

ミニマルなデザインで人気の北欧・デンマーク発ウォッチブランド「ベーリング」から、2021年秋冬の新作腕時計が登場。今季は落ち着きのあるグレーをキーカラーに、男女で楽しめる2型のウォッチをデザインした。

“ストラップを変えられる”腕時計「チェンジズ」

「チェンジズ(Changes)」シリーズは、“ストラップを自在に変えられる”カスタマイズウォッチとして、デビュー以来愛され続けているベーリングのアイコンウォッチの一つ。新作は、ブラウンがかったグレーのワントーンでまとめ、上品なローズゴールドのケースでアクセントをプラスした。⾼級感あふれる雰囲気で、大人っぽく纏えるデザインに仕上がっている。

ストラップは、グレーのステンレスメッシュと、ダークブラウンのレザータイプの2本をセットに。⼯具無しで簡単にストラップをチェンジできるので、気分やコーディネートに合わせて様々なスタイリングが楽しめる。

文字盤はデイデイト表記を備えながらも、3針タイプのミニマルなデザインで、オン・オフ問わず活躍してくれそう。

“すり鉢状”ソーラーウォッチ「スカンジナビアンソーラー」

一方、「スカンジナビアンソーラー(Scandinavian Solar)」シリーズからは、通常コレクションのレディースソーラーウォッチと合わせて、ペアウォッチとしても楽しめる39㎜サイズの新色がラインナップ。“こなれ感”を演出できるグレーのワントーンモデルで、男性が着用しても、女性が纏っても、おしゃれに見えるのがうれしいポイント。

ローズゴールドのケースやインデックスが華やかさを演出してくれ、ストラップはケースサイズの割に細⾝なタイプをチョイスしているので、アクセサリー感覚で楽しめる。

“すり鉢状”のユニークな文字盤は、ダイヤルを立体的にみせてくれ、スマートに時間の確認が可能だ。ソーラー機能を備えているので電池交換不要で、デイリー使いにぴったりなモデルとなっている。

なお、ベーリングのウォッチは、傷がつきにくいサファイアガラスを採用しているので、デイリー使いにぴったり。3年保証も付いているので、長く愛用することができそうだ。

【関連記事】:女子友達へのプレゼントランキング2021

ベーリング日本限定の「ノーザンライツ」第1弾モデルが復刻

デンマーク発の腕時計ブランド・ベーリング(BERING)から、日本限定コレクション「ノーザンライツ(Northern Lights)」の新作モデルが登場。2021年8月20日(金)に発売される。

ベーリング日本限定の「ノーザンライツ」第1弾モデルが復刻

神秘的で力強い氷の世界が広がる北極の地をインスピレーションソースに、デンマーク独自のミニマルなデザインを提案しているベーリング。今回は、ブランド創立10周年を記念して、2013年から日本限定で毎年発売しているイヤーズコレクション「ノーザンライツ」の第1弾モデルが数量限定で復刻する。

神秘的な“オーロラ”をモチーフにした美しい青

そのデザインインスピレーションは、氷の大地・北極の静寂の闇を照らす光のカーテン“オーロラ”。美しい青が輝く盤面のデザインや素材はそのままに、当時レザーだったストラップを季節問わず使いやすいメッシュストラップに変更。デザイン性と実用性を兼ね備えた一本となって帰ってくる。

艶感のあるケースに採用しているのは、深みのあるブルーの加工を施したハイテクセラミック。1,600度の高温で焼結された後、一つ一つハンドメイドによってダイヤモンドポリッシュされるハイテクセラミックは、経年劣化による変色やサビを寄せ付けず、いつまでも美しく輝き続けるという。また、裏蓋には数量限定モデルの証としてシリアルナンバーが刻印されている。

シリアルナンバーが選べるキャンペーンも

なお、ベーリングのブランドストアであるベーリングショップ 渋谷とコンセプトストアのノルディックフィーリング各店では、2021年8月6日(金)より先行予約受付をスタート。同時に、No.1~100までの希望のシリアルナンバーが選べるキャンペーンも実施される。

【関連記事】:レディースの新作バッグコレクション