記事一覧

シグネチャーバッグ「16」をアップデートした「16 ソフト」

セリーヌ(CELINE)は、新作バッグ「16(セーズ) ソフト」を2020年7月より順次、全国のセリーヌ ブティックにて発売する。


セリーヌ 財布
「16 ソフト」は、エディ・スリマンがアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任して初めてデザインした、セリーヌのシグネチャーバッグ「16(セーズ)」をベースに、より柔らかな素材を採用した。さらに、ストラップを長めに設定したことで、より日常使いしやすいアイテムへとアップデートされている。身体にも馴染み良く、デイリーユースにはもちろん、オフィス用にも最適なバッグだ。

また、「16」と同じく、ゴールドのターンロックとアーカイブからインスピレーションを受けた独特なフラップが特徴。光沢感のあるスムースカーフスキンと、傷に強いサプルグレインドカーフスキン、2種類の素材で展開される。

スムースカーフスキンのモデルはタンやカーキ、ライトバーガンディなど、深みのある色味を用意。サプルグレインドカーフスキンのバッグは、ベーシックなぺブル、ブラックのカラーを揃える。

なお、セリーヌ表参道、セリーヌ銀座、セリーヌ伊勢丹新宿店3F、公式オンラインストアでは先行して2020年6月より発売されている。

「16 ソフト」が登場する新ビジュアルも公開

「16 ソフト」が登場する新ビジュアルも公開。同ビジュアルは、モデルにアンナ・フランチェスカを起用し、サントロペにてセリーヌのアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターであるエディ・スリマンが撮影した。